<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

九州上陸

昨日、生まれて初めて九州に上陸しました。

結構長く生きてる割には、この前の北陸同様、九州も初めてだったんです。
出向先のグループ会社が鹿児島にあって、そこの視察に行きました。
ところが、梅雨前線の影響で、豪雨('A`)
鹿児島空港降りて、高速道路をバスで走ったんですが、桜島はどこ?どっち??状態…。
結局昨日は一日雨だったので、何も見れませんでした。
で、今日は期待したんですが、やっぱり曇ってて、桜島に掛かった雲も去る気配なし;
山の下半分しか見られず残念でした。
せっかく久し振りに噴煙が出てる、って聞いて期待してたんです。

また忘年会しに来よう(ぁ
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-06-23 22:12 | 旅行

さわやかな梅雨

今朝は久し振りに朝寝して、9:00頃起きました。
空は快晴。
入梅宣言って一昨日出たばかりだよな…。

朝ご飯食べて、洗濯機回しながら半身浴。
汗たくさんかいて、エアコンの除湿でも掛けよう。
と思いつつ、何気なく窓を開けて風を入れてみたら意外と涼しい。
そのままパンツ一丁で布団に転がっていたら、素晴らしく気持ちよくて、ほにゃ~状態に。
洗い終わった洗濯機の中身入れ替えては、またごろんと転がって、ほにゃ~。
気持ちよすぎでした。

後で外出したら、直射日光が殺人光線並みに肌に突き刺してきて痛いくらいなんだけど、日陰がやっぱり爽やか。
昨日までとうって変わって、湿度が下がったんですね。
るんるん気分でデートできました(ぁ

なかなか幸せな梅雨の一休みでした。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-06-16 22:37 | 日常

上海旅情(オトナ編

僕はオトナでさらりーまんなので、当然夜の上海にも連れ出されるワケです。

上海の中華料理は、割とあっさり味、淡白、甘い味です。
僕はどちらかというと濃い味が好きなので、コレ!といって美味しいものには巡りあえなかったのが残念かな。
元々上海は揚子江の下流域に土砂が堆積してできた土地で、湖やら沼やら運河やらが沢山あって、食卓の中心も淡水魚が多いです。
元々淡水魚というのは淡白なものが多いので、素材自体も淡白なんですね。
有名な上海ガニは秋口がシーズンなので、一口食べただけでよく分かりませんでした。
それより、西瓜がやたらと出てきたのが印象的でした。
朝昼晩三食西瓜付きw
おまけに夜のお店行くと、これまた西瓜。
この季節からたくさん出回るようになるそうですが、甘くて美味しかったですよ。

で、夜のおねーさんのお店にも…。
隣に座ってお喋りするだけなんですが、みんな日本語をよく勉強しています。
もちろん、日本人相手のお店に行ったので、お店が教えるそうなんですが、半年くらいで日常会話で意思疎通ができる。
日本語ができないと指名も掛からないだろうし、女の子たちも必死なんだと思います。
「ニッポン、ケチっ!」
「ご、ごめんなさい;」
いあ、何のことはない、就労ビザが取れないことを言ってるんですがw
半年前に日本で働いていた子でした。
ダンサーという職業で、半年間は正規ビザで働けるそうです。
その子は、東京、名古屋、大阪、神戸、姫路で踊って、最後に京都観光して帰ってきたそうです。
アングラで不法滞在している人も沢山いるでしょうが、正規に働いている子もいるんですね。

別の店では、個室に入ると、女の子がズラズラ~っと10数人入って来て、好きな子を選ぶシステムです。
この手のお店には、その場でお喋りしたりカラオケして遊んで帰るお店と、その場で指名した子と個別交渉して、その後の夜を一緒に過ごすお店と、二通りあります。
僕が連れて行ってもらったのは前者の軽い方のお店なんですが、それでもお客さんに選んでもらわないと、給料ゼロ、とのこと…。
上海ナイトも、ど田舎から大都会に出てきて、身体を張って頑張ってる子ばかりです。

というオヤジ遊び、やっぱり好きにはなれないんですが、現地で頑張っている我がスタッフたちの慰労は、やっぱりこれになっちゃうんです。
日本から本社のスタッフが来て、お金を出して遊ばせてあげて、また明日から異国の地で頑張って下さいね、ということです。

おつかれさまですm(_ _)m
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-06-09 20:18 | 旅行

上海旅情

上海でほにゃーしてきました。

今回は二度目の中国、初めての上海です。
前回の北京の時も思ったけど、建物が何でもデカイです。
大規模な高層マンションが10棟くらい平気で固まって建ってますし、それが高速でいくら走っても、延々と車窓から連なっていたりします。
人口が2000万人近くいるそうなので、東京より大きいんですね。
北京は煤煙なのか排気ガスなのか黄砂なのか分かりませんが、街全体にもやがかかっていて埃っぽい印象があるんですが、上海は予想よりきれいでした。
ただここ10年で急激に変わったらしいです。
少なくとも北京で見たようなスラム街は見当たりませんでした。
単に追い出されただけかも知れませんが…。

今回は仕事関連の工場を数箇所見て周りました。
どこもキレイで整理整頓がゆき届いています。
随分キレイですね、と聞いたら、専門の掃除係が朝から晩まで掃除して周っているそうです。
人件費が安いからそういう所にも人を割けるんですね。
ちなみに、工場のワーカー(工員さん)で、月給1,000~2,000元。
今の相場が15円/元くらいなので、15,000~30,000円くらいで、日本の1/10です。
それでも、北京で見て周った時に比べて、工員さんも小ぎれいな格好していましたし、私服に着替えてワイワイ笑いながら帰る姿なんかを見ていると、日本の若い人たちの様子と変わりません。

それから大学卒の事務系スタッフは5,000~8,000元、75,000~120,000円くらい。
もちろん上海と言っても広いし、郊外と都心では差が大きいし、大手と小さい会社でもかなり格差はあるみたいですが、こんなところが相場みたいです。
以前に比べて人件費は上がっているようですが、結構物価も高いので、生活はそんなに楽ではないと思います。

全体の印象としては、上海は中国の中でも特別な場所なんだろうな、というところでしょうか。
北京に住んでみたいとは思いませんでしたが、上海なら一年くらい滞在しても悪くはないな、という気になる街でした。
右折100%信号無視のルールで、何度でも車に轢かれそうになりますがw
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-06-09 19:53 | 旅行

人生すごろく!

最近、ちょっとした空き時間のいい暇つぶし見つけましたw

http://casual.gamania.co.jp/sr/

人生すごろくだよ!(何

P.S.
明日から上海へ高飛びします。
探さないで下さい。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-06-05 23:50 | 日常