<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

デカイ

久し振りにTYOにいます。

息子がデカい。
僕16Xcm→息子は17Xcm。
これは他人に比べれば普通だろうし、まぁ親としては一安心レベルかな。
ただ靴のサイズが更にデカい。
僕24.5cm→息子27cm。
これ以上大きくなると、靴屋さんに靴売ってません。
纏足したろか('A`)

風呂上り見たら、ちんちんもデカい。
これは小学生の時に、一緒にお風呂に入って教えてあげた成果です。
僕-『 ほら、こうやってムケてなきゃいかんから自分でムケ(・∀・)b 』
息-『 いでで('A`) 』
その後息子はコツコツ自分でムイて、小学校卒業までには全開してたみたいです。
その結果…ちんちんも父を超えてしまった('A`)

息子思いのいい父親だ(*'▽')
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-01-28 10:16 | 日常

違和感

いろいろコメントいただいたし、勢いで。。

不二家(のオヤジども)は確かにセコい。
ゼネコン(のオヤジども)も開き直ってる。
ただ僕は、いつもこの手の話のマスコミ報道に違和感を感じるんです。

世の中のかなりの人が、不二家だけじゃないだろうと思っていないか。
世の中のかなりの人が、談合は必要悪の一種だと思っていないか。
つまり世の中に実在するある種のルーズさというかあまり大きな声で言えないこと、そういう現実的な感覚とマスコミ報道との落差、とでも言えばいいのかな。。
マスコミは誰が見ても正しいだろう、という倫理的立場から事件を論評します。
というか、下のコメントにもあったように、そういう立場から論評せざるを得ません。
ただ世の中そんな単純なもんじゃないだろう、という違和感からくるシラケ感覚がどうしても拭えません。
NHKの論説などで、こういった現実的な課題が存在するよ、とした上で「難しい問題です」という結論を聞くことがありますが、それを聞けば、そうだよな、と納得できる。
ニュースという短い時間の中でこれを伝えるのは無理だと思いますが、かと言って正義を連呼されてもな。。。というシラケ感覚でしょうか。
これは良い悪いの問題ではなく、僕自身の現実に対する捕らえ方の問題なんでしょう。

不二家が良いか悪いか、と言えばウソをついて消費者を騙したのだから悪いでしょう。
ただ、そもそも消費期限、って誰が何を根拠に決めたの?というところに論点をシフトしていくと、現場のおっさんたちが「もったいないよな~」という感覚もすごくよく分かる。
途端に基準が曖昧になる。

”白河の 水の清きに 魚住みかねて 昔の田沼 今ぞ恋しき”

元々僕はあまりにカチっとしすぎることが苦手なんだろうと思いました。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-01-24 21:31 | 思い

マスコミうるさいよ

38.6度の高熱出して死んでましたが、何とか熱下がって生き返りました。
頭痛と鼻詰まりで思考力ゼロですが…。

マスコミうるさいよ。
消費期限少し過ぎてたって死にゃしないよ。
不二家の経営陣も頼りないな、、とは思ったけど、鬼の首取ったみたいに騒ぐマスコミの方が嫌いです。
自分たちが正義の代弁者みたいに、安易に人を断罪するな、と言いたい。
インタビューした人全てが「二度と口にしたくないです」と答えた訳じゃないだろうに、そういう人だけ選んで放送したら、全ての人が不二家けしからん、と言ってるように操作できますよ。
自分たちのモラルの低いの棚にあげて、一般民衆利用して視聴率稼ぐなよ。

っと、風邪で指が滑っt
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-01-21 09:14 | 思い

ダイエット顛末

一応続いてますよ~。

一年前の一月、62kgのピークでした。
現在54kg近辺をうろうろしてるので、約▲8kgですね。
今日、53.4kgの最低記録が出ました。
自分の適性体重は高校~結婚前の54kgくらいだと思いますから、そろそろ上がりかな。
これからは54kg±0.9kg維持が目標です。

実際に記録付け始めたのが7月最後からですが、グラフに付けてみると意外と体重というのはころころ変わるもんだな、というのがよく分かりました。
4日で▲2kgなんてのがあるし…。
まぁウンコの具合とかも大きいでしょうが('A`)
12月は日々忘年会との闘いだった、ってのが如実にw
実際はダイエット中断して、リバウンドの具合を試していたんですヨ。

悲しいのは、体重の数字は同じでも、やはり若い頃は筋肉、今は脂肪、という具合に内訳が違うんです。
昔の写真見ても、やはり顔は今の方がふっくらしてるな…。
f0024799_10204427.jpg
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-01-14 10:40 | 日常

いじめ

子供のいじめ問題がクローズアップされるようになってから随分年数が経ちます。
”有識者”たちが不毛な議論を繰り返すだけです。

いじめを無くそう、どうすれば無くせるのか、と言っている”大人”たちの周りにいじめはないのでしょうか?
僕は教師の友人が多いのですが、職員室内での大人同士のいじめの陰湿さは、子供顔負けだそうです。
子供にくらべて知恵も回り手段も豊富ですから、より陰湿です。
子供の場合は自分を守る術をまだ身に付けていません。
だから自殺まで走ってしまい、世間も大騒ぎになる。
綺麗な言葉を並べていいことを言った気になっている有識者たち…自分たちが子供の延長にいることを忘れて理想論に逃げ込んでいる気がします。

年齢関係なく、どの集団(大人社会、子供社会、ご近所社会、会社社会、etc・・・)にいても、皆自分の存在を認知してもらいたい、という基本的欲求があります。
認めてもらうには、他人との差別化が必要です。
その一番の近道が、近くの他人を貶めて、相対的に自分の立場を上げようとすることです。
匿名掲示板にあふれるきもちの悪い中傷合戦、お互いを馬鹿にして文字で相手を貶めて、中傷合戦に勝利しようと必死です。
(ちなみに他人との相対的な関係性で生きているのは日本人の特徴だと思います)

一番になりたい人ばかりではありません。
でも逆に、ビリにだけはなりたくない。
そういう恐れが誰の中にもある。
だからスケープゴードとしての特定の犠牲者がいて、ビリはこいつだ、と明示できれば、残りの全員が安心できます。
たった一人の犠牲者がいれば、残りの全員が安泰です。
せっかく自分の立場が安全になったのに、それをわざわざ先生や大人にチクる人はいません。
安全だとは言え、それでずっと安全が保証された訳ではないからです。

元々、一定人数の集団がいれば、必ずいじめられ体質の人がいます。
どういうタイプ、と明確に言うのは難しいんですが、でもみんな分かっているはずです。
だからその場の空気で、スケープゴードが暗黙の了解で決められていきます。
明確ないじめ対象がいない集団の場合は、時によって、簡単なきっかけでスケープゴードの入れ替えが行われます。
だから安全と言っても、不安定な安全におびえ続ける以上、それが集団の外部に漏れて、今のバランスが崩れるような危険は誰も犯したくない。
スケープゴードに対して人間的に同情はしても、自分を危険にさらして救おうとする人間が果たして何人いるでしょうか。

こういう状況は昨日今日に始まったことではないはずです。
ただそれが昔に比べて、個の意識の高まりと、様々な小道具の発達によって手段も増え、増幅されているだけです。
主流となっている主張<いじめは悪いことだから根絶しなけりゃいけない><どうしたらいじめを無くせるのか>、という論の立て方自体が誤っている気がしてしょうがありません。
あまりに単純すぎるでしょう。
有識者会議で話題になっている、「いじめた者を出席禁止にする」かどうか、の議論など、まさに水戸黄門的勧善懲悪、悪をいじめる世界観で、開いた口が塞がりません。
上の理屈でいけば、被害者以外、全員が加害者だ、というのが実態です。
全員を出席禁止にすれば、確かに被害者は心やすらかに学校には行けるでしょうね。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-01-11 00:22 | 思い

こんちわ2007

という訳であけおめことよろ。

全く関係ないですが、今04:30…('A`)
布団の中に入ったのが0:30。
眠れなくて布団の中で4時間ごろごろ。
本読めば益々眼が冴えちゃう。
音楽掛ければ聞き入っちゃう。
その内身体が痛くなってきたので、思い切ってこうしてブログ書き始めたところです。

眼はしょぼしょぼ、起き上がると頭がぼぉっとしてるんですが、布団に入ると頭が冴え冴え…。
気だるさに耐えながらあれこれまとまらない思考に埋没していきます。
これまであったことを反芻し、これからあるであろうことをシミュレーションします。
頭の中の時間軸が、再現なく反転を繰り返します。
布団で寝返りをうつたびに、時計の針が引き戻されたり急に進んだり。
とうとう観念して起き出しました。
まぁこういう日もある、休日はあと1日残ってるから…。

さて、昼寝前提にこのまま起きていようか、、この時間にシャワー浴びたら迷惑だろうか、、この時間にメール出しても返事ないだろうな、、もういい加減眠れるだろうか、、云々。
そうして、ひたすら半端な時間を、ひたすら半端に過ごしてます。
ギルバート・オサリバンのクレアが始まりました。
こうして何かに縛られることのない半端な時間を半端な気持ちのままで漂っていられるのも幸せなのかも知れないな、と半端な結論を出してるウチに、眠気がいきなり羽交い絞めにしてくれないかな、と取りとめもなく考えます。

さて、コーヒー飲んで決着付けるかな…でも眠いな…眠れるはずなんだけどな…布団に入ったらまた頭冴えちゃうんだろな…(Repeat)
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-01-04 04:58 | 日常