<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ラグナの怖い昔話

既にEWやってたことが昔話かよ、という突っ込みは歓迎で(ぁ

ギルマスやってるといろんな話が入ってきました。
一番不快だったのは、ラグナでネットナンパをやってる、って話でした。
ラグナとリアルの境界というのは、すごく曖昧なんですね。
そこに罠があるといつも思っていました。
やっぱり大事な仲間、好きな人たちが、そういう事に苦しむのを聞くと、じっとしていられなくなります…。

手当たり次第、女性(と思われるプレイヤーの)キャラにwisしまくって、「好き」だとか「今度会おうよ」とか言ってた人がいました。
直ぐにみんなにバレて、”手当たり次第=女性なら誰でもいい”ってのが周りに知れ渡ってましたが…。
この例は馬鹿馬鹿しいサンプルで、リアルでもまともに女性を口説いたことのない人だろうと思いますが、本当に、単にテレクラか出会いサイトと勘違いしてる人の話もよく聞きました。
一生懸命、ネカマさんを口説いていたというのは、笑い話で済むんですがw
ヤバイなぁ…と思ったのは、マトモに悩んじゃう人が多かった、ということです。
なまじラグナが可愛いキャラなだけに、女性の警戒心がどうしても緩むという構図があると思います。

いわゆる「No」と言えない女性はとても多いです。
もちろん、相手の素性も分からないので、基本的には「No」なんですが、しつこくされて、ついメアド教える、電話№教える、一度ならしょうがないか、と会ってみる…。
実は人間には、一度小さな要求に答えてしまうと、次のもう少し大きな要求にも答えなければいけなくなるという心理的な束縛が掛かる仕組みがあるんです。
キャッチセールスはみんなこれです。
「2,3分アンケートいいですか?」「ちょっと詳しい話を聞きたいので事務所へ」「一週間だけ使ってみませんか」「半年分なら今でしたらお得ですよ」云々。
実は僕も営業としてこの手を常用します。
お客さんのところへ行って、ちょっと難しい話をしたい時でも、必ず「5分お時間いいですか?」。
まず断られることはありません。
要求を段階的にしていくと、相手は話を聞かざるを得なくなるんです。
階段に例えると、階段の一段一段は低いんですが、ふと気付いて最初の階段から数えたら、随分高いところへ登らされてしまっていた、そんな感じです。
これは憶えておきましょうね。

ラグナで友情、信頼関係、強いて言うなら恋愛関係だって築くのは決して不可能じゃないと思います。
ただそこには一定確率での罠もあることを、特に女性の皆さんには覚えておいて欲しいです。
と書いたところで、これ読んでる人は若干10数名くらい(女性率不明)なんですがw
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-27 20:02 | ragnarok

Wizなど

することなくなってwizしてます(ぁ

ジョンダでGH直行便ある時しか行かないけどね…。
とりあえず75→77歳。
監獄重いわハエ鬱陶しいわみんな電車するわで下手くそウィズは苦労してます。
それでもまぁ久し振りに少し篭ったら多少は慣れてきて、あまり嫌にならずにちょろちょろ。
SPがすぐ無くなるんで、スクワットばっかして面倒('A`)

24日は平日だったけど東京帰省で休暇取ったんで、朝からちょろちょろイン。
平日の昼間って、空いてていいね~。
ひとちゃんとかいたりしますが(ぁ
結局一日ちょろちょろ細切れでも70%稼ぎました。
明日には78歳かな。。。
まぁ、適当に飽きるか嫌になるまで監獄通うんでしょうね…。

PT狩りのお誘いはいつでもどぞ。
ウィズ除けばナイト、ハムタ、プリみんな90台、適当に出しますよ~。
と言っても、遊んでくれるのは、ありす、おでん、びーえすの3名くらいですが(笑
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-24 19:05 | ragnarok

あぁ屋島

f0024799_762331.jpg高松の屋島という半島は、その昔有名な観光地でした。
山上には旅館が何軒も並び、修学旅行の定番だったそうです。
お遍路さんの札所である屋島寺があります。
またすぐ東側の入り江は、平家物語の舞台でもある讃岐の壇ノ浦で、史跡も数多くあります。
写真は屋島の山上から高松市街を撮ったものですが、朝昼夕夜と、どの時間に眺めてもいい景色です。
少し視野を北に向ければ、瀬戸内海の多島風景が広がります。

こんな感じで観光資源には事欠かないんですが、今の屋島は相当寂れてしまっています。
廃屋になったいくつかの旅館を、去年の大河ドラマ”義経”を描いた衝立で隠しています。
山上に上るケーブルカー会社は負債を抱えて倒産。
水族館も倒産し、今は別の会社がリニューアル再建中です。

実は瀬戸大橋が人の流れを変えたんです。
以前、岡山から四国への入り口は高松港でした。
フェリーで高松に入り、そこで一泊して、四国各地へ散っていく。
それが四国観光のルートだったんです。
ところが瀬戸大橋は、高松から西へ大きく逸れ、車も電車も、高松を通らずに四国の各地へ直行するルートができてしまいました。
瀬戸大橋の経済効果が全体でどういうものか分かりません。
でも高松にとっては、少なくともマイナス効果の方が大きいようです。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-17 07:51 | 日常

夜の雲

夜、家に帰る途中、何気なく見上げた黒い空に雲が沢山浮かんでいるのが見えました。
夜の雲…どうも不自然な気がしてしょうがなかったです。
そこにあってはいけないもの、見なくていいものを見てる気がしました。

雲は、昼も夜も変わらずそこにあります。
昼間は上から太陽に照らされて、夜は下から街の灯りに照らされる。
それだけの違いです。
それでも夜の雲が、何か特別なものに思えるのはどうしてなんだろう…。

夜の雲は、誰にも気付かれず、ただそこにじっとして居たいだけかも知れない。
それを街の灯りに無理やり照らされて、気まずい思いをしながらじっとしてた。
誰も空を見上げませんように…。
でも僕が気付いてしまった。
そして僕の方も気まずい思いに囚われる…。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-16 20:43 | 日常

Gv・連合・EW

最近は元いた連合さんのとこ潜り込んでナイトしてる訳ですが…。
ほとんど戦力になってないような、、、w

今日は別の連合さんと合同でした。
お試しか本気か知らないんですが、久々に大人数ですね。
EC連合時代を思い出して懐かしかったです。
ナイトやってみて、やっぱり前衛陣にとって、敵の来ない防衛は辛いんだなぁ、というのもよく分かりました。
ウィズの時は常時魔法で手が塞がってたし、IRCとか2PCで入り口監視とか、暇防衛中もいろいろ忙しかったのに比べて、傭兵+前衛+IRC無し、となると…ヒマ過ぎデスw
サイトしながらぼぉーっとしてました。

EW再建ないのか?ってよく聞かれます。
ギルド活動はやりたいと思うんです。
でも、大規模Gv連合の一部として…というのは、今のところその気になれません。
よく思うんです。
単騎である程度マトモな攻めができて、マトモにある程度の防衛もできて…そういうギルドならいいな、って。
以前の幻像さんやドワさんがそんな時期があったのかな…他所のことはよく知りませんが。
でもこれって本当に難しいことだと思います。
2時間楽しめればいいや、という人も、最後に砦が取れればうれしいし、次につながりますが、単騎で寄せ集めメンバーでそうそう上手くは取れません。
経費の問題もバカにできません。
Gvは経費を惜しんだら成果が出せません。
どこの連合も集合離散を繰り返してきています。
単騎で彗星のごとく現れて、あっという間に消えていったところも沢山ありました。
Gvをやらないとメンバーのテンションが保てない…それがもぐのマスターとしての限界かな~、なんて以前はよく考えてましたね。

という訳で、どうなりますやら。。。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-12 23:21 | ragnarok

おすすめ

f0024799_739088.jpgダイエット関係の商品って…やたらとありますね。
胡散臭いのばっかだけど('A`)
単純に、食事減量+運動で痩せられるのに、高いお金払わされてだまされる人がいかに多いのか、と。

という訳でお勧め朝食を。

シリアルの類はいままでいろいろ食べましたが、何せ大袋にガサガサ入っていて、皿に出すのが面倒くさい…。
一人だし、朝、ぱぱっと食べられるもんはないかなと…。
お勧めは、Asahi(アサヒ・ビールのアサヒです)が出しているシリアル、『メープル玄米ブラン』・『グラノーラ』です。
一食分ごとに小袋に入っていて便利で、味もまぁまぁイケます。
元々メープルシロップが大好物、というものありますが。
これ見つけてからは、毎朝これとヨーグルトと野菜ジュースです。
これと同じ小袋で、グリコの『毎日果実』のパッケージに惹かれて食べたら…クソ不味い('A`)
最初に『毎日果実』食べてたら、シリアルなんか目もくれなかったでしょうね。

それと同じで、大嫌いだった野菜ジュースですが、たまたまカゴメの『野菜生活100』を飲んだら、ほとんど野菜ジュース臭くないので、これに決まりです。
隣にならんでいた伊藤園の『野菜一日分』とか飲んだら…げぼっ('A`)

食べるものにも”出会い”があるんですねw
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-07 07:53 | 日常

90

と思ったら、90歳にできた(・∀・)b

5代目にしてようやく90歳か…
こいつは消さずにおきたいな。
次はウィズ真面目に上げようか、と。
西オクが監獄になるだけで、幽閉生活は変わんないね('A`)
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-05 11:12 | ragnarok

89

ナイト89歳にしたけど…@1…さすがに飽きてきた('A`)
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-03 21:56 | ragnarok

お礼

しえると同じギルドのプリさん(くえいくさん)から西で支援もらいました♪
御礼申し上げます~ m(_ _)m
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-01 22:11 | ragnarok

セックスのこと

”セックス”って書いた瞬間、なんかイケナイことしてる気になりますね;
別に何があった、という訳ではないですが、たまにはこういうことも書いてみようかな、と。

巷では、男の妄想があちこちに陳列されています。
コンビニの書棚から歌舞伎町の雑居ビルまで。
萌え系アニメなんかでも、ストーリー云々は別にすれば、外形的な男の妄想が詰まってます。
妄想は男の生理なので、その現実を論評する意味はありません。
ただ、それはセックスの性とは別物です。

セックスは妄想とは違った現実です。
生身の相手がいますね。
素肌と素肌を合わせた時の、お互いの安心感、安らぎ、そこがスタートだと思います。
AVにせよアニメにせよ、女性を蹂躙したり陵辱したり…弱く情けない自分を鼓舞するために、男どもが涙ぐましい努力をしている訳です。
でも現実にそれをする男は…ゼロではありませんが…極めて少数派でしょう。
男と女が素肌を合わせることによってしか得られない幸福感が、セックスの本質なんだという気がします。
誰でもその幸福感を前にしたら、セックスが汚いもの、穢れたもの、いやらしいもの、忌むべきもの、口に出してはいけないもの、不潔なもの、そういうピューリタンみたいな倫理観と必死で葛藤しなければならなくなります。
ただただその幸福に浸っていたい時間…セックスをそう考えたら、もう少し明るく考えられると思いませんか?
[PR]
by mogran_ragnarok | 2006-11-01 20:31 | 思い