姫路ふたたび-1

姫路行きました、仕事で。

前回は時間がなく、下から見上げただけで泣く泣く帰ってきたんです。
で、今回は仕事が予定より早く終わったので、じっくり見学しました。
f0024799_20583532.jpg
こうやって見ると、白鷺城の名に恥じぬ美しさです。
でも、一歩内部に足を踏み入れると・・・
f0024799_2134218.jpg
無骨な太い柱が大きな梁になっていて、壁際には武具を掛ける釘がずらっと並んでいます。
天守閣の下半分は巨大な武器庫になっていて、いつでも篭城できる構造です。
ここまで戦闘的、実践的な作りのお城は初めて見ましたが、迫力満点でした。

でも、花嫁が美しい白無垢を脱いだら、下に重厚な鎧を着ていた!ってイメージですね(笑

このお城は、昭和の大改修と呼ばれる大修理をしています。
何せ、この巨大な城を全部一旦バラして作り直したというのですから驚き。
来年から三年間、今度は平成の大改修が始まるそうです。
さらに美しい外観に生まれ変わるでしょう。
[PR]
by mogran_ragnarok | 2008-05-31 21:13 | 旅行
<< 姫路ふたたび-2 マンション買った >>