F1日本GP

F1日本GP行って来ました。
ヨメとムスコがF1オタクなんです。
で、勢いでチケット申し込んだんですが、ライド&チケットで@50,000×3人…。
晴れてくれよー。

って、雨、雨、雨…。
風が無かったのがまだ幸いだったけど、とにかく一日中雨。
雨対策はカッパしか持って行かなかったので、下半身ずぶぬれで寒い観戦でした。
コンストラクターのブースやら物販店など楽しみにしていたんですが、あちこち見て回る気力も湧きません。
息子は佐藤琢磨のキャップ(@4,600)ゲットできて嬉しそうでしたがw

数十年ぶりの富士スピードウェイ開催で、いろいろ前日までにトラブル続きだったみたいです。
最初からミソ付けてた感じですが、当日も雨のせいでかなり波乱の展開でした。
FIFAから雨用タイヤを装着するように指示が出たはずが、フェラーリ・チームがメールの指示に気付かなかったか届いてなかったかで、ウェットタイヤでスタートしてしまい、早々にピットでタイヤ交換。
スタート時間になっても雨脚が途絶える気配がなかったので、普通のグリッドスタートができずに18周もペースカー走行。
19周目にようやくペースカーが抜けてスタートしましたが、直後にスピンやらクラッシュやら大波乱の幕開け。
しぶきで前も後ろも見えないんですね。
とあるパイロット曰く、「目をつぶって家の中を全力疾走する状態」…。
僕は最終コーナーの手前、つづら折れのコーナーの前(ネッツ・コーナー)スタンドで観戦していましたが、よく滑るしぶつかるし。
途中でクラッシュした車の後始末のためにペース・カーが入った時、ペースカーの後ろが渋滞して、目の前のコーナーで追突事故。
レースしてないのにクラッシュするなよw

生のF1爆音はさすがに迫力ありますね。
丁度目の前が最終コーナー手前の上り坂だったので、エンジン目いっぱいふかすから爆音もすごいです。
場内アナウンスも隣の人の声も聞こえません。
やっぱり生はいいですね!
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-10-01 02:13 | 日常
<< 対テロ戦争 二ヶ月ブリ >>