しゃぶしゃぶと言えば

しゃぶしゃぶの木○路というチェーン店が名古屋にあるんですが、東京にも古くからお店を出しています。
本店を除くと一見ファミレスっぽくも見えるんですが、一番いいお肉頼むと一人一万以上は掛かる、まぁ比較的高額のレストランです。
ファミレスと間違えて入った人南無、みたいな…。

で、東京のある木○路に入った時のこと。
僕にとっては、木○路=しゃぶしゃぶ屋さん、なので、当然しゃぶしゃぶを食べたいな、と思って行く訳です。
ところが食べ終わる頃、ふと周りを見回した時、愕然としました。
どのテーブルでも、みんなすき焼きコース食べてたんです…。
ちと待て、木○路のすき焼きなんて食べたことない…。
僕にとってすき焼きというのは家で食べるもので、外食という頭がなかったんですね。

最近でこそ、スーパーにもしゃぶしゃぶ用の超うす切り肉が並んでますが、以前はしゃぶしゃぶしたくても、あんなに薄い肉は手に入らなかった。
それに木○路のごまダレは特別ブレンドで、他ではなかなか味わえない。
だからお店に行って食べる、という感じです。

名古屋の木○路でもみんなすき焼き食べてるのかな…。
思い出せない…。
どうでもいいけど、すき焼きのポジションが今ひとつ分からなくなった体験でしたw
[PR]
by mogran_ragnarok | 2007-03-22 22:23 | 日常
<< えっちしてないけど腰痛い 新しい巣は… >>